ご相談はこちら
アクセス
top_img11

街頭活動・公開講座

「犯罪被害者等基本法」の成立日(12月1日)を最終日とする1週間(11月25日~12月1日)が「犯罪被害者週間」と定められています。犯罪被害者等が置かれている状況について国民の理解を深めるために、全国的に集中的な啓発事業を実施しております。

当センターにおきましても、犯罪被害者週間のみならず年間を通して様々な行事の際、府民や市民の皆様に向けて、パネル展示や講演会、出前講座等の広報啓発活動を行っています。その他、商業施設や京都府警音楽隊コンサート会場、街頭で、チラシや啓発グッズを配布し、犯罪被害者を温かく支える地域社会をつくるために、ご支援ご協力をお願いしています。


京都駅大階段(2014年9月17日)

四条河原町(2014年10月3日)