ご相談はこちら
アクセス

社会全体で被害者を支えるために

公 開 講 座(福知山市)

犯罪被害者を理解し、温かく支える地域社会をつくるために、
下記のとおり「公開講座」を開催いたします。

講演:「福知山警察署管内の交通事故発生状況について」
講師: 加藤 剛氏
   (京都市福知山警察署交通課長)

講演:「亀岡集団登校交通事件から5年
       ~深まる苦しみ・・・ひろがる傷口~」 
講師: 中江美則氏
   (京都交通事件被害者の会 古都の翼代表、交通被害者遺族)

中江美則氏は、平成24年4月23日、亀岡市内で起きた交通事故で娘さんと
そのお腹にいた赤ちゃんを亡くされたご遺族です。
平成25年2月、同事故の他の遺族とともに「古都の翼」を設立し、遺族同士
の分かち合いの場の提供や交通安全啓発運動に取り組んでおられます。

参加無料、申込み不要ですので、是非ともご来場ください。

■ 開催概要

日 時  平成29年6月21日(水)13時30分~15時(開場:13時)
会 場  福知山市「市民交流プラザふくちやま」3階 視聴覚室
参加費  無料(申込不要)
共 催  福知山市 (公社)京都犯罪被害者支援センター

詳細は、コチラ⇒福知山市「公開講座」チラシ