ご相談はこちら
アクセス
10

募金型自動販売機

〜 被害者支援の輪を広げるため、自動販売機を募金箱とする 〜

犯罪被害者支援自動販売機の設置

 京都犯罪被害者支援センターの活動は、犯罪や事故などの被害にあった方々やその家族、ご遺族に必要な支援を行い、被害に遭われた方々の精神的な苦しみや悩みなどの苦痛を和らげ、その回復の手助けを行うことを目的としています。当センターでは、犯罪被害者支援の輪を広げる活動の一つとして、募金型自動販売機(犯罪被害者支援自動販売機)の設置を推進しています。

 支援自動販売機は、「募金箱」との考えのもと、広く一般市民へ募金を呼びかける自動販売機です。この販売機で清涼飲料水を購入すると、売上げの一部が「京都犯罪被害者支援センターへの募金」となり、当センターの活動を支える資金となります。

 もう一つの目的は、広告塔、すなわち広報啓発の一環としてつながっていることです。支援自動販売機を設置することにより、一人でも多くの方に私達の活動を知っていただき、理解していただきたいと願っています。

 現在、既に京都府下に支援自動販売機が設置され、毎月寄せられる寄付金は、被害者支援の重要な支えとなっています。支援の輪を広げるため、支援自動販売機の設置者を募っています。ぜひとも、犯罪被害者を支援する活動にご協力をお願いします。

ご支援いただいている皆様


※当センターの犯罪被害者を支援する活動にご支援いただける個人、企業または団体等は、犯罪被害者支援自動販売機の設置をご検討いただきますようお願いいたします。設置に関するお問合せは下記事務局までご連絡ください。

所在地 〒 602 – 8018
京都市上京区衣棚通出水上る御霊町63番地 交通安全会館
公益社団法人 京都犯罪被害者支援センター 事務局
TEL・FAX 075 – 415 – 3008
E – mail k7830@kvsc.kyoto.jp